その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


*

トップページ

2020年06月16日

引きこもり生活。ではないけれど

人気ブログランキングへ FC2ブログ にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村
ランキングの確認はコチラ↑↑↑
引きこもってはいませんが、
あまり出歩かないせいで、でもありませんが、
こんなん見つけました。



電動キックボードでございます。

私、こういうの大好きで
以前も所有しておりました。
イチキュッパぐらいの激安品ですが。

そんな品物なので、スピードは遅い、パワーはない。
実用性無し。
とすぐに愛想をつかして、知人に差し上げたのです。
(廃品回収してもらった、みたいなもん。でも喜んでたし)

で、それからもたまに電動キックボードを検索していたのです。
最近の電動キックボードはちょいとお値段もお高くなりパワーもアップ。
面白そうな商品となってきたなぁ、と思っていたのですが。

こいつはもう別物です。

まずお値段。



279980円(税込、送料無料)

は?、もはや、普通のバイクじゃないですか。

しかも電動キックボードでの場合、ほぼ公道は走れないから、
めちゃくちゃ高額な乗用のオモチャです。

最高速度 約65km/h
走行距離 約80km

原付きの制限速度が30kmなんを考えれば
最高速度65kmってかなり早いですよ。

ま、でもこのキックボードで、
65km出たら、安定はしないでしょうけどね。
フラつきが半端ないでしょう。

やっちゃイケマセンけど、自転車の両手離し運転。
あれって、車輪がデカイと簡単に出来ますが
折りたたみ自転車みたいに車輪が小さいと非常に難しいです。


安定性が悪いのに半端ないスピードが出る。

走っちゃ駄目ですが、
公道を走るなら、死ぬ気ではしれ。

キックボードで時速65kmからの制動ってどうなるのよ?




そして、オフロードもイケる!
と嘯くその性能。

や、それ無理でしょ。
と、突っ込まずには居られない。

10インチのちっこいタイヤで悪路に突っ込んだら
間違いなく転倒することでしょう。

せめて16インチぐらいないと。
ま、そうなったらキックボードのコンパクトさが
失われてしまいますけどね。

これも慣れれば、なんとかオフもイケるか?
と思いますが、慣れるまでにぶち壊れるのがオチでしょうね。

しかし、まあ、
なんちゅうオモチャを作っちゃうんでしょうね。
さすが中國。

保安部品を無理やり付けて公道を走れるようにすることも
出来るかもしれませんが、
そこまでして乗りたいか?と問われれば答えは・・・???

ものすっごい田舎に住んでるとか、
近所にデカイ公園があるとか。

いや、公園をキックボードで時速65km/hで走られたら
迷惑極まりないですけどね。

でも、一度は、乗ってみたいな。
と思うのですよ。



このバケモンみたいなキックボードに。



人気ブログランキングへ FC2ブログ にほんブログ村 パチンコブログ 1円パチンコへ
にほんブログ村



posted by ブラ at 19:00 | Comment(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。