その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


トップページ

2017年05月22日

一騎当千

人気ブログランキングへ FC2ブログ にほんブログ村 パチンコブログへ
ランキングの確認はコチラ↑↑↑
一騎当千8.jpg

モンハン4を打ってたら赤保留が出ました。
正確には青で聴牌して擬似連が進むごとに
デカ飛行船で保留が赤までステップアップしました。

で、どのリーチになるのかな?
と思っていましたら、7・8のダブルリーチ。

モンハン1.jpg

はぁ〜〜〜〜〜〜???

これは7絡みだけど、全然熱くないですよねぇ。
なぜ、こんなしょーもないリーチを採用したんでしょう。

で、今、コレを書きながら思ったんですが、
SANKYO(Bisty含む)のパチンコが面白くない、
面白くないと思える、のは、ダブルリーチを採用しているからだ!

と、気づきました。
SANKYO系のパチの最強リーチってだいたいWリーチですよね。
1番目の図柄煽りでハズレて2番めの図柄煽りでもハズレる。

このイメージが強すぎて最初から打つ気がしないのです。
一つのリーチで2回のチャンス。
Wリーチの基本コンセプトはそういうことでしょう。




たしかにWリーチがアツいという流行が在ったことも確かです。
他のメーカーで言えば、三洋の海物語シリーズ。
マリンちゃんリーチになっただけで脳汁ドバドバな時代もあったのです。

ですが、最近の海は魚群からのマリンちゃんもあっさりハズレます。
かなり前に新台入れ替えで海の何だったか沖縄かハワイか
覚えちゃいませんが、打ちに行ったのですがまあハズス外す。

新台なんで我慢して打ちましたが魚群からのマリンちゃんリーチを
ことごとくハズシまくり。
なんだ、コレは?

もしかして海物語じゃなくて南国育ちなのかもしれないぞ。
と心配になるぐらいマリンちゃんリーチをハズシまくり。

海のマリンちゃんリーチは激熱でしょうよ!!
泡からでも当たれ!!


それで嫌気がさして海物語を打つのはヤメました。
本当にそれ以前は海物語大好きだったんですけどね。
周りからは「海の王子」と呼ばれるぐらいに(ウソ)

最新の海は打ったこと無いので
現在のマリンちゃんリーチの信頼度は知りませんが
たぶん変わっちゃいないのでしょう。

で、SANKYOの話です。
Wリーチの演出が古臭いのです。

現在の主流は
敵に勝つ。
攻撃が当たる(何かが成功する)
回避する。

だと思うのですが、
相変わらずSANKYOの最強リーチはダブルで
初撃がハズレて二撃もハズレるというクソ演出。

一度のリーチで2回のチャンスというより
一度のリーチで2回のダメージ。
という最悪なイメージしか無いわけです。

ダブル=アツい。
を最初に崩したのはSANKYOに見捨てられたBisty(ダイドー)が
親会社に遠慮せずに好き放題ヤリまくった初代エヴァンゲリオン
だったのですけどね。皮肉なことに。

今では当たり前となったストーリーリーチを採用したのも
初代CR新世紀エヴァンゲリオンシリーズでした。
スペック違いで4種類ぐらいあったはず。

最上位のリーチであるヤシマ作戦、ユニゾンリーチには
シングルラインからしか発展しない。という法則がありました。
今でもですか?

親会社のダブル=アツい。を根本から覆す造反行為。
しかしそれが空前絶後の大ヒットとなったのですから。
しかし、相変わらずSANKYOはダブル推し。

それが分かってるからSANKYOのパチは打ちたくないんだな。
と今、これを書きながら気づいたのでした。

あ、さて、モンハンの7・8Wリーチ。
7図柄が絡んでるからちょっとぐらいの熱さはあるかも?
と期待したのですが、7図柄で緑カットイン。

モンハン2.jpg

やっぱりね。

当然、8でもハズレです。

モンハン3.jpg

赤保留だったのに。
即ヤメ。

で移動したのは戦国†恋姫。
貯玉投資200個。
またまた今回も早々に演出出ました。

戦国†恋姫1.jpg

右下同一ミニキャラ✕3。
蝶々。
ルーレット「継続」


幼いの? 押さないの?

戦国†恋姫2.jpg

女心も分からん鈍ちん!

戦国†恋姫3.jpg

押し釦ギュリギュリ演出も出てます。

戦国†恋姫4.jpg

そして
赤月

戦国†恋姫5.jpg

押すのー!

戦国†恋姫6.jpg

で、擬似連継続。


金月

戦国†恋姫7.jpg

一葉リーチ

戦国†恋姫8.jpg

赤テロップです。

戦国†恋姫9.jpg

俺の嫁無しのDANGER柄。

戦国†恋姫10.jpg

天下ラ〜ブ♪

戦国†恋姫11.jpg

またもや21連しました。
で、その後、当然1,000発だけ打ってみようと打っていたんですが、
1,000発使う前に擬似なしVSリーチになりハズレたんで即ヤメ。

戦国†恋姫12.jpg

まあ、そんなに毎度毎度簡単に調子よく勝てる訳ありません。

そしてその後、甘デジ一騎当千2に移動しました。
ダブルリーチなんてどうでも良いんです。
今回、書きたいのはコレでした。

最近はずーーーっと当たりが引けなかった甘デジ一騎当千2.
しかし今回は違いました。
保4が点いた瞬間に保留が全変化して桃園ゾーンに突入。

一騎当千1.jpg

保留の先読みといえば龍玉とだけ思っていたので
ああ、そういえばこういうのもあったなぁ。。。
と、感慨しきり。

天下三分の計が来るぞ

一騎当千2.jpg

Dランク以外の勾玉演出。初見です。

一騎当千3.jpg

そして天下三分の計から桃園の誓いになり、

一騎当千4.jpg

通常タイトル。

一騎当千5.jpg

弱いか・・・

桃園ゾーン、天下三分の計示唆セリフ、
赤勾玉演出、天下三分の計、桃園の誓い。と期待を上げて来たものの。
ココまで来て通常タイトル。
期待度急降下。

しかし、発展したのは「一騎当千」

一騎当千6.jpg

頭首覚醒、未来夢幻、因縁呪縛、劉備覚醒。
もはやストーリーリーチは上記の4つかしかない。
と思い込んでいたところでの「一騎当千」

ここで若干、期待度持ち直し。

そして金印。

一騎当千7.jpg

スルーしないで!
スルーしなかったら期待度さらに持ち直し。

激熱ーーー

一騎当千13.jpg

一気に期待度バク上げ


強カットイン!

一騎当千9.jpg

チュピーーン

一騎当千10.jpg

7図柄に昇格

一騎当千11.jpg

これ見れただけで満足。満足。

いや、ま、スルーしたのでコレしか見れなかったのですが。

で、満足とか言いつつ、本音では甘一騎当千2で
3千発、いや、5千発出すつもりだったので、
あてが外れて無駄打ちしてしまい、
4,000発以上増えるはずの貯玉が600発増にしかなりませんでした。

はぁ〜〜
まあ、とりあえず600発増でも思いとどまったから良かったです。



と、思いたい。。。






posted by ブラ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック