その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


トップページ

2015年12月26日

練気闘座

人気ブログランキングへ FC2ブログ にほんブログ村 パチンコブログへ
ランキングの確認はコチラ↑↑↑
【リンの尻もちはやっぱり偉い】
 いつものT店での1パチ。
久しぶりの北斗の拳6拳王。
打ち出し早々にリンの尻もち発生。
リンの尻もちが発生するのはいい調子だぞ。
と思ってたらそのまま世紀末覇者拳王

しかし発展したのはケンシロウリーチ。
ま、そんなもんでしょ。
そんなに簡単に当たるわけ無い。

と、思ってたらシェイクビジョン無し、
当然ロゴ落ちも無しからのキリン柄カットイン。
北斗1.jpg


もしかして引いちゃったかも・・・???

と、期待したもののハズレ。
北斗2.jpg

気にしない。
だってケンシロウリーチですから。



【広角状態での演出】
 で、その後も打ち続けたわけですが、
打ち始めの時より確実に回らなくなってきてる。
それでもハンドルを微調整しつつ打っていた
貯玉投資1800米。

緑保留から拳王軍でリュウガになり
世紀末チャレンジへ発展。
カウントが30まで行ったものの
なんとか踏ん張り、潜伏ゲット。

よし!!
しかしあとどれぐらい貯玉を使えばイイのか?
と、思うも、このまま拳王ボーナスくらって
オシマイ。
というパターンもあるので安心は出来ません。

あいかわらず回らないし。
貯玉はどんどん減るし。

と思っていたところでの緑保留からのサウザーリーチ。
北斗3.jpg

右下の∞をご確認ください。


タイトルは白だったけど、
これはもう当たりでしょう。
潜伏中なのだから。

当然、後半に発展して、
期待するのはあのプレミアパターン。

しかし、

退かぬ!!
北斗4.jpg

媚びぬ!!
北斗5.jpg


あ〜、残念、通常パターンか。
ま、いいです。
当たってるから。


その証拠に。

省みぬ!!
ロゴ落ちっっっ!
北斗6.jpg


これでもうケンシロウ勝利は決まった。


最終カットインは緑。
北斗7.jpg


笑止!!
緑カットインごとき何を恐れることがあろうか。
潜伏中、超断末魔モード中なのだ。

通常時ではない。
繰り返す。
これは通常時ではないっっっ!


ハズレっっ
北斗8.jpg


嘘でしょ?

これはきっと復活パターンだな。
間違いない!
と、思ったけど図柄が変動開始。

マジか!?
まじですか?
潜伏中、ロゴ落ちハズすか?

電サポ中は聴牌したら
何かしらの当たりが確定するというのに。

さらに貯玉が減っていく。
そして拳王ボーナス通常くらう確率も高まっていく。


【これが・・・これが、練気闘座】
 とりあえず、確変を引けますように。
と願っていた追加貯玉投資1200米。
黄保留が来ての乱舞予告。

キターーーッ
久しぶりなんで忘れていたけど、
北斗6には乱舞予告があるんだった。
これがきっと90ぐらいになって当たるに違いない。

しかし、

20
北斗9.jpg

に、に、に、二十。
潜伏中なのに20。
まだ当たりは遠いのか。。。。

と、思いきや、

七星ギミック作動。
北斗10.jpg


世紀末覇者拳王
北斗11.jpg


間髪入れずに死兆星(赤)
北斗12.jpg


発展したのは2D系。
北斗13.jpg


そうこれが練気闘座リーチ。
練気闘座リーチなのであります!!
北斗14.jpg


北斗シリーズを通して初めて見たかも。
いや、かも・・・
じゃなくて初見です。


これを見るための投資と思えば、
たかだか1千発ちょいの貯玉など屁でもないわっ

北斗15.jpg

北斗16.jpg


そしてハイパーボーナス。
北斗17.jpg

気持ちいい!
チョー気持ちいい!!


しかし、
良かったのはここまで。
速攻でサウザーに負けて終了。

久しぶりに打った北斗6だったのに。
練気闘座で当たり引いたのに。。。

即ヤメ。

出玉2200個を持って
緋弾のアリアFPSに移動。

ですが、今日のアリアは超ご機嫌斜め。
保留変化がほんっとに来ない。
普段の半分以下っていうより、1/3ぐらい。

持ち玉2200個使って保留変化は6回ぐらい。
さらに貯玉を800個使ったところで
正気に帰りヤメ。

もっと早くヤメるべきでした。


【時短で引けてSTはスルーするパターンのヤツ】
 手堅く甘デジ打とうかな。
と思いましたが、打ちたい甘が
埋まってしまってたので機動戦艦ナデシコ2へ。

これが半月ほど前でしたか、
一撃3万発出ましてねえ。
それからちょくちょく打つようになったのですよ。

が、回らんのです。
ま、どの台も概ね回らんのですが。

それでもなんとか我慢出来るレベルなんで
打っておりましたら、
擬似2でのジャングルクルーズ。赤文字。
ナデシコリーチに発展して通常当たり。

時短スルーしたら帰ろうかな。
今日は調子が悪い。
と思ってたら思兼ゾーンになり
リーチになったら激アツ。
という演出が発生。

これは思兼ゾーンだから当然テンパるでしょ?
で、結果テンパッて16Rとラッシュをゲット。

しかし、
時短(通常確率)で引けたものを
高確中に引けない引きの弱さ。

あの回転で粘っても無駄打ちになるだけ。
と思い、出玉3200個を持って移動。


【やっぱり家が一番ね。的な甘デジ一騎当千2】
 甘デジ一騎当千2.
打ち出し1回転目で擬似演出発生。
お!オスイチか?

と、思いましたが、
どうせカスるパターンに違いありません。
って思ったら、躍動。

擬似2連目。
左上の呂蒙のスロットに
ナギナタがどーとかこーとか。
と出て擬似継続。

これはオスイチ引いちゃったかも・・・???
甘デジなんで別に大したことではないですけど。

で、擬似3連目。
勾玉演出、Dランク。

いや、これは無いですわ。
間違いなくハズレ。
発展時のタイトルも
花柄でもなくゼブラでもなく通常パターン。

発展したのは孫策。
いや、やっぱりこれはあるかも???
ナギナタってことは関羽だから法則崩れ?

赤タイトル。
暁。
金印、激熱。

これは確定でしょう。
間違いなく。
と、思ったらハズレ。

嘘でしょ。
これが高尾クオリティーか・・・
と、思った矢先の
孫策、自力復活!

そして15R.

で、これが15R✕3回、
2R✕1回。
10R✕1回。
ジャンプアップボーナス✕1回。
の6連で終了。

即ヤメかな。
と思ったけれども、
とりあえず1千発だけなら打ってもいいか。
と遊戯継続。

出玉600個使ったところで、
天下三分の計演出ハズレから黄昏モード。
これが超黄昏モード。

ヤッた!
と言いたいところですが、
この超黄昏、つい先日痛い目にあいまして。

回らない、当たり引けない、
貯玉減らして潜伏スルー。
という最悪パターン。

嬉しいような悲しいような。
回らない場合、70回回すのに
どんだけ玉が減るものか。。。

という心配は無用のものでした。
再度、黄昏モードになり、
これがジャンプアップボーナス。
2連してスルー。

即ヤメ。

粘りたい気もしましたが、
駄目な日は早々に撤退するに限る。

結果、貯玉が20個増えました

ま、イイんです。
減らなきゃ。
減らさずに打ってれば
爆連スル日にいずれ当たりますから。







posted by ブラ at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | パチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック