その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


トップページ

2013年07月02日

もういっそのこと。

人気ブログランキングへ FC2ブログ にほんブログ村 パチンコブログへ
ランキングの確認はコチラ↑↑↑

P店、1パチ、貯玉m。

甘デジゴーダンナー。

貯玉投資1,000発。

75回転目。

2Rランプ点灯。

しかし、このランプパターンは・・・

さすがに覚えました。

ず〜っとゴーダンナーばっかり打ってるんで。

上のランプ点灯で通常です。

上が点かなかったら、たぶん確変状態。

たぶんね。


最初っから、出玉無し通常。

幸先割ー。

その後、一向に当たらず。

当然保留予告もなく、2R通常さえ無く

貯玉投資は3千発越え。

282回転目。

擬似3連から、ファイナルミッション。

ようやく当たり。

貯玉投資3,600個。

8連。(2R×3回)

時短終了後の保留で2R通常。

調子がいい時は出玉ありに転ぶのになあ。

そして、その後、またもや2R通常。

初当たりは甘デジらしく引くのに、

出玉無しばっかり、

その後、ガセのラビットモード中に擬似3連。

3連目にGD柄出たので、もらった!

と思ったけど、ゴーオクサーからネオオクサーの

定番パターンでハズレ。

さすがに、駄目だと思ってヤメ。

甘デジ麻雀物語へ。

早々に三姉妹ゾーンになるもハズレ。

ま、いいか、と打ち続けてたら、

青保留から緑、赤と変わり三姉妹ゾーン。

からの

次回予告。

で、当たり。

4連。

パトモード中に当たり。

2連。

その後、何か出たような気がしたけど、

忘れた。

ヤメて出玉持って、花の慶次〜漢。

600発ほど打った所で、

保留変化無しで、赤セリフ。

からの擬似連開始。

擬似2か。。。

と思ったら、擬似3まで行って、

蝶柄。

そしてキセル。

こりゃもらった!

と思ったのに、発展したのは伊達。

いやいや、蝶柄からのキセル。

間違いなかろう。

と思ったらハズレ。

通常画面からの復活。

ま、当然の結果。

しっかし、これがなかなか当たらない。

回転数120回超えても当たらない。

どうなってんの?

と思ってたら負け。

時短即ヤメ。

くそったれ!

どうせ負けるならもっと早く負けろってなもんだ。

まったくツイてない。

移動して、北斗金色。

2,4,6で世紀末。

セグに2表示。

でも、セグ表捨てちゃってて確認できず。

たぶん、引いたな。

と、打ってたら、引いてましたよ。

通常を。

ヤメ。

ちなみに、次に座った客も通常を引き、

その後の客がやっと出玉ありでした。

それじゃ、軽い甘デジコブラに移動。

と打ち始めたら、回転数140回を超えたところで

デカボタン。

キタ!

デカボタン。

1/79のデカボタンは確定だな。

と思ってたらストーリーリーチ。

何リーチかは分からないけど。

文字は赤。

よし!もう間違いない。

と、思ってたらハズレ。

うそ!!

ハズレ後の敵のセリフが赤だったんで

復活確定かと思ったら、

無情にも回転を始めたので、やってられん!

と思い、ヤメ。移動。

甘デジタイガーマスク2.

持ち玉も無くなり、追加貯玉投資400発。

電チューを狙って。

とかいうお助け演出で、

6発ほど拾わせて、

電チュー保留を消化しはじめたら

左に7の三沢図柄で右図柄煽りが始まり、

どうせ、リーチにならんパターンだな。

と思ったらリーチ成立で、

桜柄。

これが当たり。

4連。

出玉1,742発。

ST抜け即ヤメ。

もう何打ってもダメな日だ。

と思いヤメ。

甘デジが3,600発使ってやっと当たるわ、

せっかく当たったMAXバトルが即負けるわ、

ライトバトルで2R通常引くわ、

甘デジ、しかも1/79で激熱(リーチ発展時に激熱って出てました。)

激熱を外すわ。

も、ろくなもんじゃないです。

ま、とりあえず、

ストレートに4,000発飲まれたわけじゃなく、

ちょっとだけど、取り戻せたのでいいのです。

それが救いです。


例えるなら、

もうカリーパンパンでいいじゃん。

カリーパンパンで。

逆にパンパンカリーだと、

ココイチの新メニューかと思っちゃうから。

お姉さん、俺、この新メニューのパンパンカリーね。

ハイ、かしこまりました。パンパンカリーでございますね。


ってなっちゃうから。




貯玉投資マイナス4,000発。

回収1,742発。

貯玉10万発まで、あと59,503発。







posted by ブラ at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | パチ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック